インフォメーション


2017年12月14日
【変更】サーバ証明書の一部および暗号化方式(Suite)の一部の削除に伴うデータ通信サービスへの影響(利用不可)について


平素はmopera Uサービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

2017年12月1日より順次、年内を目途にサーバ証明書の一部および暗号化方式の一部を廃止する予定でしたが、docomo Wi-Fiへの接続を除くサーバ証明書・暗号化方式・メール送信時のCRAM-MD5認証方式の廃止時期を延期します。
延期後の実施時期は、2018年6月以降に順次、廃止を実施する予定です。
なお、docomo Wi-Fiについては、年内廃止予定です。

廃止までの間はご利用が可能ですが、セキュリティ上の脆弱性が報告されている証明書、認証方式になりますので、暗号化通信を必要とするサイト、サービスをご利用されているお客様は早めのご対応をお願いします。

今後もmopera Uのサービス向上に取り組んでまいりますので、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

2017年10月17日
サーバ証明書の一部および暗号化方式(Suite)の一部の削除に伴うデータ通信サービスへの影響(利用不可)について


平素はmopera Uサービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

現在、インターネットのご利用にあたっては、通信の内容を安全に保護するため、サーバ証明書を用いた暗号化通信が利用されています。さらなる安全の確保のため、2017年12月1日より、順次、年内を目途に暗号化通信方式の一部を廃止いたします。一部の機種で、暗号化通信を利用している一部のサイト、サービスが利用できなくなる可能性があります。暗号化通信を必要とするサイト、サービスをご利用されているお客様は、ご留意ください。

1.中間証明書を用いた暗号化通信(クロスルート方式)の廃止

2016年8月のサーバ証明書切り替え後、一部の機種では中間証明書を用いた暗号化通信(クロスルート方式)によりサービスをご利用いただけておりましたが、2017年12月をもって中間証明書を削除し、クロスルート方式の暗号化通信を廃止いたします。

2.暗号化方式(Suite)の一部を削除

2017年12月をもって暗号化方式(Suite)の一部を削除いたします。

3.メール送信時のCRAM-MD5認証方式の廃止

mopera Uメールサービスにおいて、メール送信時の「CRAM-MD5」認証方式について、2017年9月に提供終了後も一部利用できる状態となっていましたが、すべての提供を終了します。

なお、mopera Uサービスにおけるサーバ証明書を用いた暗号化通信については、以下のとおりです。

・初期設定サイト(https://start.mopera.net/)への接続

・設定変更サイト(https://www.mopera.net/)への接続

・Webメールの利用

・mopera Uメールの送受信

・docomo Wi-Fiへの接続

今後もmopera Uのサービス向上に取り組んでまいりますので、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

2016年5月19日
サーバ証明書の切り替えによるデータ通信サービスのご利用について


平素はmopera Uサービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

現在、インターネットのご利用にあたっては、通信の内容を安全に保護するため、サーバ証明書を用いた暗号化通信が利用されています。
この暗号化通信で利用されているサーバ証明書の切り替えにより、2016年8月1日より一部機種で、暗号化通信を利用している一部サイトの利用ができなくなる可能性があります。暗号化通信を必要とするサイト、サービスをご利用されているお客様は、ご留意ください。

■mopera Uにおけるサーバ証明書を用いた暗号化通信

・初期設定サイト(https://start.mopera.net/)への接続

・設定変更サイト(https://www.mopera.net/)への接続

・Webメールの利用

・mopera Uメールの送受信

・docomo Wi-Fiへの接続

今後もmopera Uのサービス向上に取り組んでまいりますので、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。


<< お知らせ一覧へ